浮気調査にかかる費用は?料金プランの解説と選び方

浮気調査を探偵事務所に依頼する場合、いくらかかるのか不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

浮気調査にかかる費用は探偵事務所によって異なり、また料金プランも様々です。

今回は、浮気調査にかかる主な料金プランについて解説していきますので、これらを参考に自分に合ったプランを選んでみてください。

浮気調査の料金プランは主に4種類

1.限定プラン

まずは「限定プラン」です。限定プランとは、たいていは「初回限定」と謳い、最初の調査料金が安くなっているプランのことで「尾行なし、張り込み、撮影のみ」など、浮気調査の内容が限定されています

限定プランを導入している探偵事務所は、あまりありません。

1回の浮気調査の料金が約3万円など、相場よりも安く設定されている探偵事務所もありますが、あくまで初回の料金であることに注意してください。

浮気調査は、最初の1回だけで証拠が得られることはまずありません。安いからといって、すぐに依頼するのは避けた方が無難です。

もし依頼するなら、浮気調査の概要を掴むためなど、何かしらの目的を持って依頼しましょう。

2.時間制プラン

時間制プランとは、調査日数や調査員の人数などによって料金が決まるプランのことで、多くの探偵事務所で導入されています。

具体的には、「調査員の人数×調査員の時給×調査日数+諸経費」といった具合になります。

例えば、調査員2人が、時給7000円で1日6時間、10日間調査した場合は、2名×7000円×6時間×10日=84万円になります。

時間制プランは、調査員の人数や調査する日数によって、料金が大きく変化するのが特徴です。

3.基本料金・定額プラン

基本料金・定額プランとは、ある一定の時間にかかる料金をあらかじめ設定して、その時間以上調査がかかる場合に、延長料金が発生するプランのことです。

例えば、1人3時間で3万円の基本料金プランの場合、30分の延長ごとに、料金が追加で発生するといった仕組みです。

その時間内に早く調査が終了したとしても、支払う料金は最初に設定された金額となります。

基本料金・定額プランも、多くの探偵事務所で導入されています。

4.成功報酬プラン

成功報酬プランとは、浮気調査の証拠が掴めた場合に、料金を支払うプランのことです。

成功報酬プランには、「成功報酬プラン」と「完全成功報酬プラン」の2種類があることに注意してください。

成功報酬プランは、まず着手金を支払う必要があります。そして浮気の証拠を掴めた後に、成功報酬を支払います。

一方、完全成功報酬プランとは、着手金を支払う必要はありません。浮気の証拠が掴めた後に、料金を支払うだけで良いのです。

時間制プランや基本料金・定額プランは、調査が長引くと、それだけ費用が掛かってしまうため、一見すると完全成功報酬プランの方が良さそうに思えます。

しかし、完全成功報酬プランには、適用される条件があります。

明らかに浮気をしていて、浮気の証拠が容易に見つけられる場合のみに適用されることが多いようですので、注意してください。

浮気調査の料金プランを選ぶ際、気を付けるべき点とは?

浮気調査の料金プランを選ぶ際は、長期的な視点から見て、決めるようにしましょう。

浮気調査は、実際にどれくらいの期間掛かるのか分かりません。

安いからといった理由で、初回限定プランを選んだとしても、調査が長引いて、最終的には金額が高くなったということもあり得ます。

安いからといって、安易に決めないようにしましょう。

探偵事務所では、「時間制プラン」や「基本料金・定額プラン」などを導入しているところが多いため、各事務所の料金を比較する際は、これらのプランで比較、検討してみると良いでしょう。

また、探偵事務所に実際に足を運んで相談し、見積もりを出してもらうのも重要です。

浮気の相談内容によっては、ホームページ上に書いてある通りの内容とは異なり、料金が変わってくる場合もあります。

いくつかの探偵事務所で見積もりを出してもらって、料金を比較し、自分に合ったプランを選んでください。

トップページ 大阪で浮気調査を頼めるおすすめ探偵社一覧 イーネ探偵社の口コミでは分からないリアルな対応と実態とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA