写真撮影でシャッター音が出ないスマホアプリ「無音カメラ」の使い方

スマホで写真撮影をすると、どうしてもシャッター音が鳴ってしまいます。静かな場所だと気になりますし、周りに迷惑をかけてしまう場合もあります。

そんな時に使って欲しいのが、シャッター音を消すことができるスマホの無料アプリ「無音カメラ」です。

このアプリを使えば、無音で高画質の写真を撮影することができます。

静かな場所など様々なシーンで役立ち、周囲を気にすることなく撮影できます。

今回は「無音カメラ」のダウンロード方法から、撮影の仕方までを解説していきます。

ダウンロードはこちら:無音カメラ [最高画質]

*対応は、Android版のみになります。

「無音カメラ」の特徴

「無音カメラ」は、アプリ情報サイト「アンドロイダー」の公認アプリで、500万以上ダウンロードされています。

シャッター音を鳴らさずに、高画質で写真を撮影できる無料のカメラアプリです。

連写撮影では、最大40コマ/秒が可能です。これは世界最速だと言われていて、高級一眼レフを凌ぐ連写速度となっています。

写真編集や加工フィルターがある他、タイマー撮影やズーム機能なども付いています。

他にも、写真に位置情報が記録できたり、画像サイズの選択や、 音量キーでのシャッター、フォーカスやシーンセレクト、ホワイトバランス、カラーエフェクト、構図ガイドなどの機能があり、本格的な写真撮影ができます。

「無音カメラ」のインストール方法

まずは、こちらのサイトをクリックするか、Google Playで「無音カメラ 最高画質」と検索し、「インストール」ボタンを押してください。

インストールが完了した状態です。続いてアプリを起動させるには、「開く」ボタンを押します。

すると、「無音カメラに端末内の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?」と表示されるので「許可」を押します。

続いて「無音カメラに写真と動画の撮影を許可しますか?」と表示されるので、こちらも「許可」にします。

これで「無音カメラ」が起動します。

「無音カメラ」のアンインストール方法

先程の画面で、「開く」の横に「アンインストール」ボタンがありますので、こちらを押します。

すると「このアプリをアンインストールしますか?」と表示されるので、「OK」ボタンを押します。

アンインストールが完了すると、「無音カメラ」のページは「インストール」とだけ表示されるようになります。

「無音カメラ」の撮影方法

アプリを起動させると、すぐに撮影モードになります。一番下部分には広告が表示されます。

今回は観葉植物を撮影してみます。画面下真ん中にある赤い丸ボタンを押すと、撮影できます。撮った写真を確認するには、一番右上の小さなアイコンをクリックします。

シャッター音もなく撮影できました。下記が今回撮影した写真になります。

「無音カメラ」の機能紹介

ズーム機能を使って撮る場合は、指で広げて拡大させるか、右下にある虫眼鏡マーク「-、+」を+の方向にスライドさせて拡大します。

ズーム機能を使うと、このように拡大された写真が撮れます。

「無音カメラ」には、他にも様々な機能が付いています。左上のボタンから順に紹介します。

まずはフォーカスモード(オート・マニュアル・マクロ)。

シーンモード

ホワイトバランス(8種類)、

カラーエフェクト(8種類)

構図ガイド(4種類)などがあります。

撮影モードを変更するには、赤丸のすぐ左横にあるカメラマークを押します。

フラッシュモードを変更するには、赤丸のすぐ右横にある下向きの矢印ボタンを押します。

一番右端のボタンを押すと、自撮りモードにも出来ます。

一番左は設定ボタンです。こちらで様々な設定を行うことができます。

いかがだったでしょうか。

静かに写真を撮りたい時「無音カメラ」を使うことで、シャッター音を消して撮影することができます。

高画質で様々な撮影機能も付いていますので、ぜひ使ってみてください。

格安で浮気調査ができるアプリ「mSpy」の機能と特徴とは? 大阪で浮気調査を頼めるおすすめ探偵社一覧 イーネ探偵社の口コミでは分からないリアルな対応と実態とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA