暗い場所でも撮影できるスマホの無料アプリ3つ

暗い場所で写真を撮りたい場合、スマホに搭載されているカメラだと、フラッシュを焚いても上手く撮れない場合があります。

そんな時に役立つのが、暗い場所でも撮影可能な、暗視機能の付いたカメラアプリです。

今回は、無料で使える便利なアプリを3つご紹介します。

シャッター音が小さい暗視カメラアプリ:「Night Camera」(Android版のみ)


画像引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.almalence.night&hl=ja

「Night Camera」は、シャッター音がかなり小さなカメラアプリです。

暗視機能が付いたカメラアプリの中で、無音機能が付いたものは残念ながらありませんが、この「Night Camera」は撮影時の音が小さいため、周囲を気にせずに撮影できます。

例えば、浮気を調べる際、パートナーや浮気相手に気付かれず撮影することができます。

連続しての写真撮影が可能で、その後写真を合成します。

ダウンロード数は500万以上で、暗い場所でもくっきりと撮影することができます。

対応は、Android版のみになります。

アプリの詳細はこちら:Night Camera

ズーム撮影ができる暗視カメラアプリ:「夜カメラ:低い光の写真」(iOS版のみ)


画像引用:https://apps.apple.com/jp/app/夜カメラ無料/id843439749

「夜カメラ:低い光の写真」は、ズーム撮影が可能な暗視カメラアプリです。

暗視カメラアプリは、ズーム機能が付いていないものが多いのですが、この「夜カメラ:低い光の写真」アプリは、6倍のズーム機能が付いています。

しかし、あらかじめスマホに搭載されているカメラの倍率の方が、大きい場合がありますので注意してください。

暗い場所でも綺麗に撮影でき、ホワイトバランスやグリッド線なども表示できます。

他にも、セルフタイマー機能があったり、撮影中に様々なカラーフィルターを付けることが可能です。

対応は、iOS版のみになります。

アプリの詳細はこちら:夜カメラ:低い光の写真

高解像度で撮影できる暗視カメラアプリ:「Night Eyes Lite – 夜カメラ」(iOS版のみ)

画像引用:https://apps.apple.com/jp/app/night-eyes-lite-夜カメラ/id954158424

「Night Eyes Lite – 夜カメラ」は、高解像度で写真を撮ることができる暗視カメラアプリです。

暗い中でもはっきりと写真を撮ることができますので、浮気を調べている際に、パートナーとその浮気相手の顔もくっきりと写せます。

ズーム機能も10倍まで可能で、タップしてフォーカス設定もできます。

他にも、残留光増幅モードと露出モードを切り替えたり、微光ヒストグラムで、リアルタイムでの輝度レベルの調整が可能です。

対応は、iOS版のみになります。

アプリの詳細はこちら:Night Eyes Lite – 夜カメラ

 

以上が、暗視機能付きの無料カメラアプリになります。

暗い場所で写真を撮影したい時、カメラを購入しなくても、スマホでこうした無料アプリを使っての暗視撮影が充分可能です。

ここで紹介したアプリは、それぞれの特徴を理解して、目的に合わせて使ってみてください。

トップページ 大阪で浮気調査を頼めるおすすめ探偵社一覧 イーネ探偵社の口コミでは分からないリアルな対応と実態とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA